【お手頃価格で利用可能】100円パソコンを買う時の注意点を紹介

最新記事一覧

契約内容を理解して購入を

ノートPC

ネット付でお得なパソコン

100円パソコンと聞くと本物ではなくオモチャなのかと思われる方もいるかもしれません。ですが、正真正銘のパソコンでメールやインターネットなど基本的な使い方なら十分に利用できる、小さめのネットブックが主流となっています。ただし、100円パソコンを100円で購入するには条件があります。一般的な条件としてはデータ通信カードの契約が必要になり、データ通信料などを支払う必要があります。契約内容としては一般的に2年契約に申し込む必要があり、その間に中途解約をしようとすれば解約手数料を請求されます。つまり、100円パソコンは本体価格は100円ですが、2年分の通信料金などがかかる点に納得しなければなりません。そのため、既にデータ通信カードをお持ちで速さや料金に満足している方や、中途解約して切り替えると無駄な費用が発生してしまうケース、光回線などを引いていてデータ通信カードの必要を感じない方にとってはニーズを感じられないものといえるかもしれません。一方で、インターネット環境が整っておらず、パソコンもデータ通信カードも手に入れたい方や、速さや料金などに不満があって、ちょうど乗り換えたかったという方にとってはチャンスです。ただし、初期費用は100円でもその後2年間の基本料や通信料などが発生してくるので、購入前の準備として2年でどのくらいの費用が発生するかをシミュレーションし、普通にパソコンを購入して他のデータ通信や光回線を利用した場合と比較検討するのがおすすめです。いざ、100円パソコンの購入を決めたら、パソコンの購入手続きとは別にデータ通信への申し込み手続きが必要となります。本人確認書類の提示やクレジットカード払いまたは口座引き落としのための支払い情報が必要になりますので、事前に準備しておきましょう。

Copyright© 2018 【お手頃価格で利用可能】100円パソコンを買う時の注意点を紹介 All Rights Reserved.